フェイシャルエステ まぶたの脂肪

フェイシャルエステでまぶたの脂肪をすっきり!

まぶたの脂肪が出来る原因見る人に腫れぼったい印象を与えてしまう、まぶたの脂肪。

すっきりとした目元でないだけで、太って見えたり、老けて見えたりしてしまいます。

まぶたの脂肪ができる原因

  1. 日本人の体質
  2. まぶたの筋肉の衰え
  3. 太りすぎ

1:日本人の体質

日本人の体質日本人は欧米の人にくらべて、まぶたの脂肪が生まれつき厚く、年齢とともにまぶたがたるみ脂肪が目立ちやすくなってしまいます。

これは私たち祖先の日本人が寒いところで暮らしてきた民族という事が関係しているようで、同じ要因でおでこのしわができやすかったり、顔の表情がこわばりやすいということが言えるようです。

2:まぶたの筋肉の衰え

まぶたの筋肉の衰え表情筋が衰えることによって、まぶたの筋肉が落ちてしまいまぶたの運動量が減って脂肪が付きやすくなってしまうことがあります。

普段から無表情で過ごしていたり、いつも暗い表情をしているという人の場合は年齢に関係なくまぶたに脂肪が付きやすいとされています。

毎日の生活の中で表情豊かに過ごすように心掛けることで、まぶたの脂肪をある程度落とすことができます。

3:太りすぎ

生活習慣が乱れたり、偏った食生活などで太ってしまった場合は10代であったとしてもまぶたに脂肪ができてしまう場合があります。

太りすぎてしまったことにより、皮下脂肪が肥大化してしまうと、顔の筋肉が支えきれなくなってしまうので、まぶたに脂肪が乗っかってしまうのです。

フェイシャルエステに定期的に通う事でまぶたの脂肪は解消できる!

フェイシャルエステでまぶたの脂肪をすっきり!

1:リンパの流れを改善できる

フェイシャルエステのように定期的に顔を刺激することによって、まぶたの脂肪を落とすことができます。

フェイシャルエステでマッサージ等を受けることによって、顔のリンパの流れが改善されるからです。

まぶたの脂肪が目立つ原因のひとつに顔の水分コントロールがうまく行っていないことがあげられます。

定期的にフェイシャルエステを行うことで、顔のリンパの流れを正常にすることができるため、気になるまぶたの脂肪を落とすことが出来る、というわけです。

2:表情筋が刺激される

定期的にフェイシャルエステを行うことにより、表情筋が刺激されまぶたの脂肪を燃焼させやすくなります。

自分ではなかなか落とすことができないまぶたの脂肪もフェイシャルエステを行うことによって楽に落とすことができます。

リンパの流れもスッキリ!表情筋にも働きかけるおすすめエステ

たかの友梨


たかの友梨のフェイシャルの口コミを見る →

ミスパリ


ミスパリのフェイシャルの口コミを見る→